お知らせ

 
LDAP Manager® の Windows Server 2016 対応について
2017年3月29日

LDAP Managerの Windows Server 2016 への対応についての調査結果を、下記の通りご報告いたします。


Windows Server 2016 に対応するLDAP Managerのバージョン

Windows Server 2016 上での動作をサポートする LDAP Manager のバージョンは、以下の通りです。

  • LDAP Manager 6.8
  • LDAP Manager 6.7
  • LDAP Manager 6.5
  • LDAP Manager 6.0
  • LDAP Manager 5.5
連携プラグイン

LDAP→AD、Windowsコマンド実行などのプラグイン連携先としても、同様に Windows Server 2016 はサポート対象となります。詳細はシステム要件および LDAP Managerサポート対応表をご覧ください。

LDAP Manager システム要件 LDAP Manager サポート対応表